公益社団法人 日本重症心身障害福祉協会 公益社団法人 日本重症心身障害福祉協会

公益社団法人 日本重症心身障害福祉協会協会認定重症心身障害看護師

認定更新・更新期間延長について

認定更新について

○第2回日本重症心身障害福祉協会認定 重症心身障害看護師認定更新審査申請についてpdf

重症心身障害看護師の認定更新について

重症心身障害看護師認定取得後5年で認定期間が切れます。その後も重症心身障害看護師でいる場合は、以下の申請手続きを経て認定更新審査を受けることになります。希望する者は、5年間に自己研鑽や重症心身障害看護師としての実践活動を研修単位として積み上げていってください。

申請書受付期間

平成30年1月15日(月)~1月26日(金)必着

申請資格

次の①~②を全て満たしていること

日本重症心身障害福祉協会認定 重症心身障害看護師の更新を申請する者(以下「申請者」という)は、認定取得後5年間で次の各号のすべてを満たしていなければならない。

  • ※認定期間延長について
    病気その他やむをえない理由により、更新申請ができない場合は、公益社団法人日本重症心身障害福祉協会認定 重症心身障害看護師制度 細則第22条により、更新審査該当年に認定期間の延長を申請し、認められれば認定期間を延長することができる。
    延長申請を希望する者は、[認定期間延長について]を参照のこと。

申請必要書類

  • (1)履歴
    ※重症心身障害看護師認定証のコピーを添付すること
  • (2)推薦書
  • (3)自己研鑽の実績報告一覧を記載し、記載した内容を証明する書類を提出すること
  • (4)看護実践報告書またはスタッフに対する教育的支援報告書を提出すること
    報告書は3部提出し、左肩をホチキスで止める
    1部目のみ表紙に書類番号14をつけ、必要事項を記入する
    ※(1)~(4)については、申請書類の作成方法に則り作成すること
    ○看護実践報告書 教育的支援報告書 評価項目・評価基準pdf
  • (5)認定更新審査料13,000円を下記に納入し、振り込み証を書類番号1確認用紙に添付すること
    振込先:みずほ銀行 大塚支店193 口座番号2316559
        公益社団法人日本重症心身障害福祉協会
        専門看護師研修部会

    (既納の審査料はいかなる理由があっても返還できません)
  • (6)はがき1枚 合格通知用 表面に宛先住所氏名を予め記入しておく

郵送先

A4封筒にて上記の必要書類を受付期間内に必着のこと
公益社団法人日本重症心身障害福祉協会 専門看護師研修部会宛て
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-43-11 福祉財団ビル5階

審査について

評価基準は別紙とする
認定更新審査会が申請書類を確認し、看護実践活動報告書またはスタッフに対する教育的支援報告書の評価結果をもとに審議し、合否を決定する

合格発表

平成30年3月1日(木)  本人宛はがきにて郵送予定
合否結果はハガキにて個人に通知し、教育機関にまとめて通知する

申請書類の作成方法

申請書類の記載上の注意事項

  • (1)不備があった場合は減点となるため、申請書類は十分留意して作成すること。
  • (2)申請書類は、日本重症心身障害福祉協会ホームページより印刷して使用すること。
  • (3)申請書類はA4サイズとし、申請者が作成するものはパソコンで記載する。
  • (4)年月の記載はすべて西暦を使用する。
  • (5)2018年5月1日現在の情報(通算5年)について記載する。
  • (6)各証明資料については、申請書類の記載方法および見本を参考にすること。
  • (7)申請ポイントは、30ポイント以上50ポイントまでとする。50ポイント以上は認めない。
    • ※ポイント獲得の対象期間は、申請期間開始までとする。
    • ※申請ポイントは、「重症心身障害看護師 研修実績及び研究実績等ポイント一覧」を参照し、第1分野・第2分野それぞれ10ポイント以上が必須。分野に偏りのないように申請すること。
  • (8)患者等の個人情報に類するものは伏字にするなど個人情報保護に配慮する。
  • (9)全ての申請書類は、書類番号順に並べ、クリアホルダーでまとめた上で提出すること。
  • (10)一度提出した後は、書類の差し替え、追加は受け付けない。
  • (11)過去5年間の教育支援活動時間は以下に定めるものを適用すること。
対象者 期間
2回目更新申請(5年) 2013年5月1日(認定交付年月日)~2018年4月30日

認定更新申請書類

更新期間延長について

申請書受付期間

平成30年1月5日(金)~1月12日(金)必着

申請資格

①申請時において病気その他やむをえない延長理由があること

申請必要書類

  • (1)延長審査申請書
    • ①所定の用紙に認定番号、施設名、氏名を記入する
    • ②申請年月日を所定の欄に記入する
    • ③申請理由の該当項目にチェック☑する。その他の場合は、具体的に記入する
    • ④「本人確認枚数」欄に提出枚数を記入する
    • ⑤申請書類が揃っていることを確認し、「本人確認欄」をチェックする
  • (2)延長理由を裏付ける書類(例:休業証明書等)のコピー(書式は自由)
    ※延長審査申請書左肩にホッチキス止め
  • (3)履歴書
    • ①職歴は、重症心身障害看護師認定後のみ記入する
    • ②職歴は、施設・職位が変わるごとに記入する
      所属機関名等の名称は、正式名称を記入する
    • ③産休・育休・休職等も記入する
    • ④重症心身障害看護師認定証のコピーを添付すること(左肩ホッチキス止め)
  • (4)はがき1枚 延長許可通知用 表面に宛先住所氏名を予め記入しておく

郵送先

A4封筒にて上記の必要書類を受付け期間内に必着のこと
公益社団法人日本重症心身障害福祉協会 専門看護師研修部会宛て
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-43-11 福祉財団ビル5階

通知

平成30年2月1日  本人宛はがきにて郵送予定

更新期間延長申請書類

問い合わせ

専門看護師研修部会 落合 三枝子
島田療育センター ℡ 042-374-2071
メールアドレス:m.otiai@shimada-ryoiku.or.jp